« 土日はスタンプラリーで建物見学♫ | メイン | 「餃子のエビス」!! »

2014年3月22日 (土)

新米店長トホホ日記Vol.295 「2014年公示地価発表、地価が本格的な上昇局面に!? 」の巻き

皆さんこんにちは

3月中旬は卒業式の季節ですが、私の関心は毎年この時期に国土交通省が発表する公示地価

国土交通省が21日発表した2014年1月1日時点の公示地価は全国平均(全用途)で前年比1.8%下落。
しかし下落率は前年の2.6%から縮小、三大都市圏も地価が6年ぶりに上昇 sign01

Img_2020

三大都市圏だけにとどまらず、地方都市の中でも全国で10万人以上の23市が住宅地もしくは商業地でプラス eye

全国23市中に静岡県からは三島市、藤枝市、浜松市の3市が入っています。
背景には「アベノミクス」効果で低金利が続き不動産に投資が流入しているとみられる。

県東部の住宅地は子育て支援など自治体独自政策が好影響を与えている長泉町の住宅地3地点が0.8%上昇、
裾野市、清水町、御殿場市が0.3%下落。

沼津市は2.4%下落で沿岸部の下落傾向が顕著にあらわれています。
しかし内陸部の人気が回復しつつあり特に沼津市岡宮地区では昨年に比べ1割近く上昇。

住宅については、消費税増税の経過措置期限であった2014年9月末にかけては一定の駆け込み購入が見られました。
しかし増税後の反動を抑えるために住宅ローン控除の拡充など政策面での後押しが打ち出されたこともあり、
売れ行きが大きく落ち込むことはない様子。

建設資材のコストアップや人件費の高騰などもあり、
土地の地価や住宅の価格は今年も引き続き上昇基調が続くのではないでしょうか sign02

地価の上昇や住宅価格高騰、住宅ローンの低金利、住宅ローン控除の拡充などで
これから住宅取得を考える人も多いかと思いますが、
あわてて購入してはいけません sign03

住まい造りや土地探しなど、何からはじめてよいかわからない方は

「失敗しない土地探し教室」

「30分で土地探しのコツがわかる個別相談」

「1000万円得する住宅ローン教室」

がおススメ!

専門の講師による講義と希望者には個別相談もできますよ happy01

各教室の日程こちらから

各教室の予約こちらから

しっかり勉強をして、安心できる住まい造りをすすめましょう sign01

本日に引き続き明日も沼津市沼北町現場にて見学会を開催

まとめて2現場見る事ができるので是非いらしてくださいね notes

Photo_5

第一建設沼津支店のfacebookチェックして下さいね


              第一建設株式会社  エースホーム事業部 沼津・三島店 
                            店長  黒田 貴宏(くろだ たかひろ)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/237119/32160755

新米店長トホホ日記Vol.295 「2014年公示地価発表、地価が本格的な上昇局面に!? 」の巻きを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ISAI Photography

  • A4av1666
    沼津モデルハウスIsai(イサイ)

アクセスランキング