« お家、つくりはじめます!【沼津支店】 | メイン | 沼津市松沢町 M様邸 木工事完了【沼津支店】 »

2017年5月29日 (月)

新米店長トホホ日記vol.463 「 店長の孤独のグルメ登場のお店巡礼第16弾!東京都新宿区淀橋市場の豚バラ生姜焼定食」の巻き 【沼津支店】

皆さんこんにちは!

 

私のブログでも一部の読者に大好評、

「孤独のグルメ」に登場したお店を巡礼(訪問)ブログ。

そんな巡礼ブログを久しぶりにアップ!

 

「孤独のグルメ」は個人で雑貨輸入商を営む井之頭五郎(いのがしら ごろう)が          

仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画とドラマ。

 

ドラマの『孤独のグルメ』はバイプレイヤー松重豊さんが主演、

現在テレビ東京にてSeason6が放送中!

 

 

以前私が訪問した孤独のグルメに登場したお店はこちら↓↓↓

第一弾「豊島区池袋の汁なし坦々麺

 第二弾「北区 十条の鯖のくんせいと甘い玉子焼き

  第三弾「練馬区小竹向原のローストポークサンドイッチとサルシッチャ

   第四弾「世田谷区下北沢路地裏のピザ編

   第五弾「目黒区中目黒ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き編

  第六弾「北区赤羽のほろほろ鳥とうな丼

 第七弾「杉並区阿佐ヶ谷のオックステールスープとアサイーボール

第八弾「千代田区秋葉原のカツサンド

第九弾「野区東中野の羊の鉄鍋とラグマン

 第十弾「台東区鶯谷のアボカド鶏メンチと鳥鍋めし

  第十一弾「蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン

   第十二弾「代田区有楽町ガード下の韓国料理

   第十三弾 「杉並区 永福の親子丼と焼うどん

 第十四弾「中央区 人形町の黒天丼

第十五弾「世田谷区駒沢公園の煮込み定食

 

 

そんなタイムリーな『孤独のグルメ』Season6第2話

東京都 新宿区 淀橋市場の豚バラ生姜焼き定食」に登場した「伊勢屋」さん

同じく「孤独のグルメ」ファンのエースホーム高知中央店の店長と朝9時から巡礼訪問!

 

かつて学生時代に新宿区に住んでいた私・・・

でもこの淀橋市場の存在は初めて知りました!

新宿区にこんなでかい青果市場があるとは驚き!

 

淀橋市場の南門から入ると・・・・1

 

昭和にタイムスリップしたような食堂「伊勢屋」さんが現れます。

ちなみに「伊勢屋」さんは漫画版「食の軍師」にも登場していますよ!

2_2

「伊勢屋」さんのノスタルジックな看板と暖簾にグッときた五郎さんの気持ち、

よくわかります。

 

店外には孤独のグルメに登場したことや本日の日替わりメニュー看板が掲示。

3_2

 

店に入るとやはり淀橋市場で働いている方たちでほぼ満席。

スーツ姿は我ら二人のみ!

 4_2

席に着くとお店の女将さんから「お水」それとも「お茶」どちらにしますか?

とドラマと同じように聞いてきます。

お水と五郎さんと同じくメインの「豚バラ生姜焼定食」

「たけのこの土佐煮」「明太子」「トマトの酢漬け」の小鉢3種を

できるだけ物おじせずハッキリと注文!

 

これまたドラマと同じく娘さんらしき方からも

「ウチ初めてですよね?良かったらどうぞ」と名刺のプレゼント。

名刺には「伊勢屋」さんの定休日と同じ淀橋市場の市場休業日が掲載してありました。

 

つけ合わせの『お新香』は、日によって違う6種類を全種類運んできて選べます。

そのアトラクション感が楽し~い!

 

まずは3種の小鉢

5_2

6_5

7_2

 

そしてメインの豚バラ生姜焼

8

豚バラ生姜焼にはきざんだネギとおろし生姜がたっぷり入ったタレが

肉にかかっています。

 

        まさにおかわり必至の破壊力!

 

五郎's セレクションを改めて並べて見ると・・・

9_2

 

   「いやあ、朝からすごいことになっちゃったな…」

五郎さんと同じセリフが出てしまいます。

 

 

タレが染み込んだキャベツは付け合せにあらず立派な一品なり!

あっさりした「トマトの酢漬け」は口の中に涼風!

「たけのこの土佐煮」も春だからこそ食べれる一品!

この時期に「伊勢屋」さんに来て正解! 

さすが青果市場、野菜がもれなくウマイ!

しじみの味噌汁も体にシミジミ染み渡ります。

 

 

豚バラ生姜焼をオンザライスにし、

肉をライスにロールして口にイン!

 

この豚バラ生姜焼はご飯が進みすぎます・・・

 

さらにどんぶりを手に持ち、かっこみスタイルで胃袋へ流し込んで、

一気に完食!

 

          いや~朝から大満足

 

 

次に「伊勢屋」さんに来店するときは

「ふらっとQUSUMI」のコーナーで『孤独のグルメ』原作者の久住昌之さんが食べていた

木、金、土曜日限定のチャーシューメンを食べようと心に決め店を後にしました。

『孤独のグルメ』原作の漫画本&巡礼ガイドは沼津iSAIモデルハウス内にある

「Café LDK」にも置いてあるので、ぜひおひとりでも、

ご家族やお友達、大切な人や家族ともお越しください!

 

次回の「店長の孤独のグルメ登場のお店巡礼ブログ」もお楽しみに!

 

 

第一建設株式会社  沼津支店、エースホーム事業部 静岡・藤枝店

店長  黒田 貴宏(くろだ たかひろ)

沼津支店のFacebookページで情報発信中!⇒いいね!

毎週開催の各種カルチャーイベントは『Culas+』

InstagramFacebookでCaféLDKの情報発信中!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/237119/34063110

新米店長トホホ日記vol.463 「 店長の孤独のグルメ登場のお店巡礼第16弾!東京都新宿区淀橋市場の豚バラ生姜焼定食」の巻き 【沼津支店】を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

ISAI Photography

  • A4av1666
    沼津モデルハウスIsai(イサイ)

アクセスランキング